寒い!都心は昼に4度台
関東甲信の山沿いで積雪

 寒気と低気圧の影響で10日は東日本を中心に冷え込み、関東甲信は山沿いを中心に雪が降った。東京都心部で午後3時に気温4・5度を観測し、栃木・奥日光では午後5時時点で23センチの積雪を記録した。気象庁は交通障害や路面の凍結、電線や樹木への着雪に注意を呼び掛けている。

 気象庁によると、10日は低気圧が日本の南を東寄りに進み、東日本の上空約1500メートルに氷点下3度ほどというこの時期では強い寒気が流れ込んだ。都心部では10日午前3時ごろに10・2度を観測して以降、日中でも気温が下がり続けた。埼玉県秩父市では2センチの積雪を観測した。