横井、佐藤、本田が優勝
フィギュアのチャレンジ杯

 【ハーグ(オランダ)共同】フィギュアスケートのチャレンジ・カップ第2日は22日、オランダのハーグで行われ、ジュニア女子で前日のショートプログラム(SP)首位の横井ゆは菜(愛知・中京大中京高)がフリーもトップの126・27点をマークし、合計179・90点で優勝した。ジュニア男子では佐藤駿(埼玉栄中)がSPに続いてフリーも1位の128・67点を出し、合計199・84点で優勝。

 アドバンスド・ノービス女子で11歳の本田紗来(京都醍醐FSC)がSPに続いてフリーも1位の79・22点を出し、合計124・07点で制した。

【スポーツ】