各部門のご紹介

多メディア

多様なメディアに情報発信
   新聞と読者をつなぐ役目も

 新潟日報社は新聞紙面のみにとらわれず、速報性や記録性を重視した、多メディア時代の情報発信のあり方を常に模索しています。メディア事業局では「電子版・新潟日報モア」や「新潟日報モバイル」などのウェブサイトを展開しているほか、放送局やCATV局へのニュース配信、街角のデジタルサイネージへ速報を提供しています。新聞記者の視点を生かした動画ニュースにも力を入れており、各地でカメラを回し、地域の今を伝えています。また、メディア事業局が「電子版・新潟日報モア」内で独自に展開するコンテンツは、既にコアなファン層を獲得しています。最新の県内芸能がわかる「エンタメNOW!」、鉄道マニアのみならず郷愁をくすぐられる「にいがた鉄もの語り」など、地域と読者をつなぐコンテンツページは、交流の場をも意識しています。

メディアシップ…エントランスのLED電光ニュース

新潟日報モア パソコン版
ホームページ「新潟日報モア」スマートフォン版
新潟日報モア エンタメNOW!
ホームページ「新潟日報モア」PC版