新潟日報 釣り情報

週間釣り情報

<新潟市北区・聖篭など>サビキ、ルアーでアジ50匹

 新潟東港の西側、第2東堤防などでアジ、クロダイ、イナダ、サワラ、キス、ハゼ、アオリイカなどが釣れる。アジはサビキ、ルアー釣りで5~30センチが5~50匹釣れる。10~15センチのサヨリ、シマダイ、カワハギ、ウマヅラハギ、小サバも交じる。クロダイはダンゴ釣りなどで25~40センチが1、2匹狙える。メジナも掛かる。イナダ、サワラはルアー釣りなどで30~40センチが計1~4匹上がる。キスは投げ釣りで10~25センチが1~10匹釣れる。港内ではハゼも上がる。アオリイカは胴長7~20センチが1~3匹期待できる。船は夜の電気釣りが好調。20~30センチのアジが20~50匹釣れている。サワラが多く交じる。日中の五目釣りは20~30センチのアジ、30センチオーバーのサバがよく上がっている。マダイはルアーや餌釣りで30~60センチが1~7匹釣れる。70センチ級も上がった。
 【コバヤシボート 025(256)2020】

【釣り情報】

地域別釣り情報

 

釣りに便利な情報

単位グラム換算表

ルアーに使われる重さ

ラインの号数とポンドの関係