新潟日報 釣り情報

週間釣り情報

<寺泊>胴長15センチ級アカイカ1~6匹

 0・5~2・4キロのマダイが船中で1~11匹と数が少ない。アジやサバ、ハナダイ、レンコダイが交じる。サビキ釣りで釣れたアジを餌に、1~3キロのヒラメが船中で3~12匹掛かった。8・5キロの大型が釣れた船もあった。クロソイやキジハタ、カサゴが交じる。夜のサビキ釣りで、20~35センチのアジが5~20匹、30~35センチのサバが20~40匹釣れた。アカイカは胴長15センチ級が船中で1~6匹上がった。消波ブロックや港内でのサビキ釣りで、7~10センチの小アジが朝夕に10~30匹釣れた。日中はシマダイやメジナ、サバ、サヨリの子が多い。消波ブロック、寺泊や郷本の海岸、シーサイドラインの砂浜からの投げ釣りで、10~18センチのキスが5~15匹掛かる。日中は100メートル以上の遠投が必要。餌はジャリメかチロリ。
 【さくらや釣具店 0258(75)2228】

【釣り情報】

地域別釣り情報

モア・セレクト

多彩な魚種、ルアー 管釣りの魅力に迫る

 

釣りに便利な情報

単位グラム換算表

ルアーに使われる重さ

ラインの号数とポンドの関係