新潟日報 釣り情報

週間釣り情報

<寺泊>港内でイソダコ1、2匹

 船釣りは潮の状況で釣果に差があるが、0・5~3・3キロのマダイが船中6~35匹釣れている。船中50匹近くと数釣りが楽しめた船や、5・2~7・3キロの良型が釣れた船があった。アジ、ハナダイ、サバ、イナダも交じる。生きたアジやイワシを餌にする泳がせ釣りで、0・5~1キロ前後のキジハタが多い人で8匹釣れるほか、クロソイ、ヒラメ、イナダ、ワラサも交じって五目釣りが楽しめる。寺泊港周辺は、港内でのサビキ釣りで、朝夕に7~10センチの小アジが20~70匹釣れている。日中はシマダイや小メジナなどが多い。消波ブロックでのサビキ遠投釣りで、15センチ級のアジやサバが5~10匹ほど釣れた日があった。浮き釣りでは、18センチ前後のサヨリが10~20匹釣れるが、釣果は群れの回遊次第。エギングでは、胴長13~16センチのアオリイカが多くて2匹。港内で、頭の大きさが握り拳1、2個ほどのイソダコが、よい人で1、2匹の釣果。
 【さくらや釣具店 0258(75)2228】

【釣り情報】

地域別釣り情報

釣りに便利な情報

単位グラム換算表

ルアーに使われる重さ

ラインの号数とポンドの関係