新潟日報社は「第36回 新潟日報文学賞」の作品を公募します。小説と詩の2部門で、受賞作は新潟日報朝刊紙面でで発表します。

小説

選者 宮原 昭夫氏

【題材】自由。インターネットを含め未発表作品に限ります
【枚数】400字詰め原稿用紙30枚(厳守)
【受賞作】最優秀の1編に正賞(彫刻家・高橋洋氏制作の盾「海の音」)と副賞30万円

選者 八木 忠栄氏

【題材】自由。インターネットを含め未発表作品に限ります
【行数】1編につき400字詰め原稿用紙で50行以内(空白の行含む)の作品を必ず2編1組として一括投稿。2編はそれぞれ異なる題で違う作品を書いてください
【受賞作】最優秀の1編に正賞(小説と同じ)と副賞20万円

応募要項

 両部門とも、応募資格は県内在住者と本県出身者に限らせていただきます。作品は縦書き、原稿用紙は開いて右とじにしてください。パソコン使用可(原稿用紙以外を使う場合は何字×何行と明記)。筆名使用も可。

 封筒の表に応募部門を朱書。原稿とは別にA4サイズの紙に、作品名郵便番号住所氏名(本名)年齢電話番号を明記したものを添付してください(県外在住の本県出身者は、出身地を証明するものも必要)。本名、筆名を使い分けての複数応募は不可。盗作、他紙・誌との二重投稿は固くお断りします。投稿作品は返却しません。受賞作の著作権は新潟日報社に帰属するものとします。

  • 締め切り 9月1日(当日消印有効)
  • 発表 11月1日
  • 宛先 〒950-8535 新潟市中央区万代3-1-1
       新潟日報社報道部「新潟日報文学賞」係
  • 問い合わせ 025-385-7268