任期満了に伴う新潟県の三条市議選は17日、投開票された。定数22に対して23人が立候補し、開票作業が続いている。

 23人の内訳は現職18人、元職1人、新人4人。党派別では、自民1人、公明2人、共産3人、日本維新の会1人、無所属16人。

 投票率は47・49%。旧三条市時代を含め1947年以降で最低だった前回2018年から、さらに6・72ポイント低下した。

 当日有権者数 8万61人▽投票者数 3万8021人▽投票率 47・49%

三条市議選、22人当選決まる・新潟