揺れる里心 ~駅~

新しい帰省、手探り ぬくもりは顔合わせてこそ
【2021/01/04】 年末年始、新型コロナウイルス感染拡大の勢いは衰えなかった。2日には、首都圏の4知事が「緊急事態宣言」の発令を政府に要請した。3日、県内の新幹線発着駅では、郷里で新年を迎えた人たちが、その首都圏などへ帰って行った。 東京行きの上越新幹線は同日、ほとんどの便で満席に至らず、例年のような混雑はない。JR新潟駅の改札口では、新潟市秋葉区の男性(65)が次女(28)を見送っていた。...
ウイルスと隣り合わせ 募る会えないもどかしさ
心からの「おかえり」はいつ ウイルス持ち込んだら…不安抱え帰省