新潟日報 釣り情報

週間釣り情報

<糸魚川>アオリイカ狙いが増えてきた

 エギングで少しずつ大きくなってきたアオリイカを狙う釣り人が増えてきた。胴長10~15センチが10~20匹釣れている。サビキ釣りのアジは日中には豆アジや小アジがよく釣れる。夜は20センチ前後が10匹掛かった。投げ釣りのキスは20センチ前後が10匹上がった。アジの泳がせやルアー釣りでは40センチのヒラメが2匹、25~35センチのキジハタが5匹釣れた。クロダイはフカセ釣りのほか、引き続きダンゴ釣りが有効で、35~48センチが7匹釣れた。メジナは30センチ級が5匹上がった。餌釣りでは15~20センチのカサゴが10匹、70センチ級のスズキを2匹釣った人もいた。船釣りは引き続きマダイ、マダラ、タチウオ、カレイ狙いが多い。サバが上がることもある。
 【えびす釣具店 025(553)1363】

【釣り情報】

地域別釣り情報

 

モア・セレクト

村上・三面川 サケを釣る

 

釣りに便利な情報

単位グラム換算表

ルアーに使われる重さ

ラインの号数とポンドの関係