左から森裕子氏、小林一大氏、越智寛之氏、遠藤弘樹氏
左から森裕子氏、小林一大氏、越智寛之氏、遠藤弘樹氏

 参院選は22日公示され、新潟選挙区(改選数1)でも、物価高騰に伴う経済対策や、外交・安全保障政策などを争点とした選挙戦が火ぶたを切る。立憲民主党現職の森裕子氏(66)=社民党推薦=と、自民党新人の小林一大(かずひろ)氏(49)=公明党推薦=が激戦を繰り広げるとみられる。NHK党新人の越智(おち)寛之氏(48)、諸派新人の遠藤弘樹氏(42)も立候補を表明している。

残り923文字(全文:1106文字)