観光地はもういい。 普通の街を。 そこで暮らす人の息づかいを感じる旅をしたい。 そんな人は案外多いと思います。 初めてパリを訪ねる人は 「ここまで来たらルーブル美術館を見なければ」と 思うのは当然かもしれませんが、 その一方で 「ルーブルはもう何度も見た。普通の市民の日常に触れたい」 という方もいるはず。 634メートルのツリーがあるわけでもないし、 大きなテーマパー...

残り828文字(全文:1029文字)