新潟県魚沼市は25日、本庁舎の参院選の期日前投票所で同日、市外に転出し魚沼市で投票できない県内在住の女性1人に誤って投票用紙を交付し、投票させたと発表した。女性は新潟選挙区と比例代表のいずれも投票。市選管によると、有効投票だが、転出先の自治体では投票できない人だったため、二重投票はないとした。

 魚沼市選管によると、女性は市外に転出後4カ月が経過しており、同市で投票できないことを事前に把握していた…

残り147文字(全文:356文字)