教育格差をはじめ「納得できず、切ないことは多い」と打ち明けるひとり親の女性=新潟市
教育格差をはじめ「納得できず、切ないことは多い」と打ち明けるひとり親の女性=新潟市

 ひとり親世帯に子どもの教育費が重くのしかかっている。国の調査で、ひとり親世帯のうち約半数が「貧困」とされる。新潟市の40代女性は多忙で体を壊し、障害年金を受給しながら中学生の長女を育てる。進学を希望するわが子を塾に通わせたいと思うのは、ぜいたくな願いなのだろうか-。参院選候補者に望むのは、教育格差の解消だ。

 「塾に行っている子は、計算がすごく速いんだよ。全然違う」。長女が定期テストを終えてもらし…

残り916文字(全文:1125文字)