維新元職の石崎徹さん(37)=新潟1区=は大差での落選の報に、新潟市中央区の事務所で「多大なご迷惑をお掛けしてすみませんでした」と頭を下げた。

 元秘書への暴行問題で自民党を離党し、今回は維新から公認で出馬。選挙戦は組織の後ろ盾がない中、知人らのボランティアを中心に草の根の運動を展開した。街頭では不祥事を謝罪し、有権者に理解を求めたが、届かなかった。

 石崎さんは約10人の支持者を前に、「また古里と日本のためにどのようなことができるか相談したい」と語った。

【関連記事】新潟1区・西村氏「政治の流れ変える」