キハ40系や115系など国鉄時代の車両は普通に窓が開けられました。時が過ぎるのも早いもので、只見線から40系が去ってからもうすぐ3年が経過するところで、その年の冬に乗車して撮影しました。六十里トンネルを抜けた瞬間の浅草岳を撮るためです。最後の冬ということもありますが、冬季はR252が通行止めとなり、車窓からその辺りの風景を風を感じて見たかったからです。

 そして115系も車窓や車内スナップを撮るた…

残り1348文字(全文:1557文字)