「うちの町はご飯を食べる所が少ないんだよねえ」。どんなに疲れていても食欲だけは落ちない自分にとって、ランチはわくわくする貴重な時間だ。ただ、担当する聖籠町を取材したり、町出身者と話したりすると、よく冒頭の話題になる。

 確かに、近隣の新発田市や新潟市のように、飲食店が集まり「ここに行けばお店を選び放題」というエリアは、町にはない。一方、車を走らせると、昔ながらの定食屋やカレー店、カフェなどの看板が…

残り3082文字(全文:3291文字)