糸魚川市には二つの宝があるという。

 一つは、古来より人々に珍重され、装身具などに利用されてきた宝石のヒスイ。さて、もう一つは?

 「盆栽の王」として、愛好家のあこがれの的となっている「糸魚川真柏(しんぱく)」だ。盆栽の中でも真柏は人気が高く、特に糸魚川真柏は、葉の性質である「葉性(はしょう)」が繊細かつ緻密、葉色も鮮やかで、他の自生地と差別化されブランド化している。

 険しい岩山の斜面に生き、長年の…

残り2617文字(全文:2842文字)