原発問題

原発など最大限活用、経産省23年度重点政策案 エネルギー安全保障の確保うたう
 経済産業省は、2023年度の重点政策案を公表した。ロシアによるウクライナ侵攻で危機感が高まるエネルギー安全保障の確保を主要課題に掲げ、原発や再生可能エネルギーを最大限活用する方針や、スタートアップ
柏崎刈羽原発くい損傷、東電に追加説明求める 中越沖地震影響巡り・規制委
東電社員、柏崎刈羽原発の核物質防護情報持ち出し 無許可で自宅に
柏崎刈羽原発避難計画の実効性、再稼働議論内で見極め 花角知事、「三つの検証」終了後に
「安定ヨウ素剤」入手方法3種、利点と課題を探る 柏崎刈羽原発・避難準備区域(UPZ)内配布ルポ
柏崎刈羽原発、6号機の非常用発電機でまたトラブル 計5回、依然復旧せず
池内了委員長「独自の報告書を準備」、最終報告がまとめられない事態に備え 柏崎刈羽原発「三つの検証」の総括委員会
柏崎刈羽原発の再稼働「三つの検証」後に議論、花角知事 新潟県議会で相次ぐ質問に従来答弁
柏崎刈羽原発、6号機で新たに鉄筋1本の破断確認
岸田首相、原発稼働「今冬までに最大9基」 柏崎刈羽原発は含まれず
「責任追及の追い風」新潟県関係者、判決歓迎・東電株主訴訟
柏崎刈羽原発テロ対策施設了承 原子力規制委「新基準に適合」
[インタビュー]原発避難者訴訟「最高裁は原子力ムラのとりこ」 群馬訴訟 弁護団事務局長・関夕三郎弁護士(南魚沼市出身)
原発論戦、首都圏でも低調・参議院選挙 物価高対策に注力、「需給逼迫」で公約の軌道修正も
連載[島と原発]<上>佐渡編「事故時は逃げられない」 参議院選挙ルポ
参議院選挙 柏崎刈羽原発再稼働「反対」4割 終盤世論調査・賛成増も、慎重派根強く
問題相次ぐ原発「服務規律を徹底」規制庁・片山啓新長官が会見
原発事故時の避難検証委員会、報告書をおおむね了承 新潟県「三つの検証」の一つ、次回で議論終了へ
埋没した原発再稼働問題、主要2候補訴えほぼなし 参議院選挙新潟選挙区
東京電力社長「信頼回復を最優先」 株主総会、柏崎刈羽原発の相次ぐ不備受け強調